トップ 全国ゴルフ場探索ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ
ヒューテックジャパン

全国ゴルフ場探索ナビゴルフの基本 > ゴルフのルールの基礎知識

ゴルフのルールの基礎知識

ゴルフのルールの基礎知識の画像

ゼネラルルールとは世界共通のゴルフのルールのことなのです。
日本ゴルフ協会の発行する規則書はゼネラルルールを翻訳したものになっているのです。
ゴルフは旗の立っているホールまで何打でボールを入れる事が出来るかを競う簡単なゲームなのです。
基本的にゴルフは球を前に進めていき、コースの最終目的地であるホールに球を入れることが目的となっているようですが、少ない打数でいれた方が良いとされているのです。
しかし他のスポーツと同じ様に、ゴルフにも基本ルールから細かいルール、ローカルルール等たくさんの覚えるゴルフルールがあるのです。

18のコースを回ることを1ラウンドと呼び、前半の1番コースから9番コースまでをフロントナインと呼び、後半の10番から18番までをバックナインと呼ぶのが正式な呼び方ですが、一般的にはフロントナインをアウト、バックナインをインと呼ぶのが通例となっているのです。
球がカジュアルウォーターや修理地の中にあるか触れている時、ペナルティなしに救済することが出来るのです。
またプレーヤーのスタンスやスイングの妨げになる時もペナルティ無しに救済することが出来るのです。
最初はゴルフの基本ルールをしっかり覚えて、細かいルール等はゴルフの先輩やキャディさんに教えてもらいながら少しずつ覚えるようにしましょう。

自然の中で行うスポーツの為、そこにあるものをそのまま受け入れゲームを続行していくのがゴルフのルールの基本となっているので、例えば木などの障害物にあたってしまった場合などや、木などが邪魔になっている場合でもそれをそのまま受け入れてゲームを続行するのが一般的となっているのです。
ゴルフのヌカルミにおける救済の対象となるのは、スルーザグリーンの芝草を短く刈ってある区域に出来たものに限られ、ラフのヌカルミは原則として対象とならないのです。
ゴルフは紳士のスポーツといわれているように、マナーやルールが非常に重んじられ、競技者自体が審判といわれている事から考えてもきちんとゴルフのルールを知る事が大事だといえるのです。

基本的なマナーとしては、削れた地面の跡は直す、グリーンを傷つけずに歩く、バンカーでは打った後を直すなどがあるので、またコースを回っているのは自分達だけではなく他の人達もいるのです。
前後の組の人達に時間的な迷惑をかけないというのも非常に重要なのです。
球がヌカルミにあるだけでは救済出来ず、地面に落下した球がスッポリとヌカルミにはまり込んだ場合は、ペナルティ無しの救済の対象となっているのです。

全国ゴルフ場探索ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ゴルフ保険

最近は、様々なもので保険の加入ができるようになっていますよね。 ゴルフをやっている方ならご存知だと思うのですが、ゴルフ保険というものがあり、そのゴルフ保険に加入している人もたくさんいるのです。 ゴルフ保険という保険があるのす。 あまり聞かないような保険ですが、これは名前の通りにゴルフに関係している補償を目的にしている保険になっているのです。 趣味の域を超えて毎週のように行く方ゴルフ大好き人間は必ず入っていてもらいたい保険なのです。 ゴルフはやったことがない方にとってはとても

全国ゴルフ場探索ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。